かぴんちょのほのぼのライフ

東京生まれ東京育ちなかぴんちょが日常を綴る。ガジェット、スポーツ、などなど。

【手帳】2019年の私の手帳紹介

【手帳】2019年の私の手帳紹介

皆さんは2019年、どんな手帳を使っていますか?
2019年がひと月過ぎて、手帳の使い方も見直して見る方も
いると思います。


参考になるかは分かりませんが、
今年の私の手帳を紹介したいと思います。


目次


使用中の手帳

以下のシステム手帳を使っています。


メイン

  • 本体

    • ダイゴー K3601
      バイブルサイズ、リング径23mm
  • リフィル

    • 月間
      ノックス 見開き1ヶ月間ブロック式
    • 週間とメモ 方眼メモを半分に折り、1日半ページでバーチカル
  • その他

    • 名刺入れ
    • 下敷き
    • クリアポケット(写真を入れる)

f:id:capincho:20190204185903j:plainf:id:capincho:20190204185911j:plainf:id:capincho:20190204185924j:plain
メインのシステム手帳


サブ

  • 本体

    • KNOX Luft ナローサイズ、リング径8mm
  • リフィル

    • 方眼メモ

f:id:capincho:20190204185929j:plainf:id:capincho:20190204185948j:plain
サブのシステム手帳



去年からの変更点〜システム手帳のサイズ(A5→バイブル)

去年からの変更点は、
システム手帳のサイズをA5→バイブルにしたことです。


参考までに去年使っていた手帳は以下を参考にしてください。

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp


バイブルサイズにしたのは、
A5だとちょっと大きいかなと思う時が何度かあり、
去年11月からお試しで、バイブルサイズにしてみました。
使ってみて、そんなに問題なさそうだったので、
今年はバイブルサイズにしました。


バイブルサイズのいいところ

バイブルサイズのいいところは、
サイズがちょうどいい(大きすぎず、小さすぎない)
かなと思います。


メインの手帳について

メインの手帳について以下の説明をします。

  • 本体のリング径の大きさ
  • リフィル

本体のリング径の大きさ

リング径の大きさによって収納できる紙の数が変わります。
システム手帳を買う時にリング径の大きさは、
購入ポイントの一つになると思います。

リング径と収納目安枚数を載せます。

リング径 収納枚数 リフィル厚さ
30mm 約265枚 22mm
25mm 約205枚 17mm
24mm 約195枚 16mm
20mm 約155枚 13mm
15mm 約105枚 9mm
14mm 約95枚 8mm
11mm 約70枚 6mm
8mm 約60枚 5mm

参考ページ:Davinciより


私は23mmを選んだので、おおよそ185枚くらいでしょうか。
23mmを選んだ理由は、
手帳を仕事にもプライベートにも使っているので、
多少大きいリング径にしたほうが良いかなと思ったためです。


大きいリング径を使うときの最大の弱点と解消法

大きいリング径のシステム手帳を使ったことのある人なら
体験することがあります。これは最大の弱点でもあります。
それは、 利き手でないページが書きづらい
ということです。


なぜかというと、
リングが大きいため、利き手でないページを書く時にリングがジャマになります。
(右利きの人は左のページ、左利きの人は右のページが書きづらくなります)
紙の中央ほど書きづらさは増していきます!
これは死活問題です(泣)


これを解消するために考えたのは以下です。
メモ用に使用しているサブのシステム手帳を下敷きにする

f:id:capincho:20190204190005j:plainf:id:capincho:20190204190010j:plain
ナローサイズのシステム手帳をバイブルサイズのリング干渉防止に使用


サブに使っているシステム手帳がナローサイズのため、
ちょうどバイブルサイズに収まります。


調べてみると、他にも同じように考えている方もいました。

アイスハートさんのブログより


おそらくバイブルサイズを使っている人なら、

を下敷きにするとちょうどよいです。


リフィル

月間

月間のリフィルは以下を使用しています。
ノックス 見開き1ヶ月間ブロック式


これを選んだ理由は以下です。

  • 方眼
  • カレンダーのスペースが広い(カレンダー外にメモスペースは要らない)

私の調べ不足かもしれませんが、
方眼の月間はあまり見かけないです。


月間はその月のカレンダーだけ見れていればいいので、
カレンダー外にメモスペースがないのがいいです。

週間を自作

週間のリフィルは以下の観点で探してました。

  • 方眼
  • バーチカルで均等の広さ(土日が狭くない)


探してみて以下に気づきました。
バイブルサイズでバーチカルで1週間を書くには横が狭い


自分に合うのは、1ページで2日分かなと思ったので、
探してみたのですが、残念ながら見つからなかったです。

なければ、作るしかないと思ったのですが、
あちこち線を引くのは面倒なので、
楽な方法はないかと考えた時に、
バレットジャーナルっぽく書いたら良いのでは
と思いました。


ということで、

  1. 方眼メモのリフィルを半分にする
  2. 真ん中に時間を1行おきに書く

をやってみたら、いい感じになりました。

f:id:capincho:20190204190643j:plain
週間バーチカルをバレットジャーナル風に作成


バーチカルに書くのはその日にしたことを書いて、
簡単に思ったことも書いて、

  • 仕事の振り返り
  • 日記

として使ってます。


サブの手帳について

サブの手帳はナローサイズのシステム手帳を使っています。
以前にメモ帳代わりにと買ったものだったのですが、
あまり使ってませんでした。


バイブルサイズを使うようにしてから、
サイズがちょうど合うので、メモ帳として使うようにしたのと、
前述したように、リングの段差解消のために使ってます。


以上、今年の手帳の紹介でした。


【手帳】そろそろ来年の手帳について考え始める

【手帳】そろそろ来年の手帳について考え始める

秋といえば

  • 食欲の秋
  • 読書の秋
  • 芸術の秋
  • スポーツの秋

等などありますが、手帳を使う人にとっては、


  • 来年の手帳をどうしようか悩みだす秋

でもあると思います(笑)


手帳コーナーをパトロール

きっとそう思っている人は他にもいると思っていると、
このようなツイートがありました。


ついつい手帳コーナーをパトロールしてしまいますねwww


先日、丸善に行き、ウロウロしてましたが、
手帳コーナーには多く年齢層の人が行き来してました。


トロールしながら何するの?

トロールしながらすることは、

  • 自分ならこの手帳どう使おうかな

と思いにふけることです!!


客としては邪魔だと思いますwww
(ほんと、すみません><)


今年からはシステム手帳にしたので、
システム手帳のカバーをあれこれ見るのですが、
「これ、肌触りがいい!!」と思って値札を見ると、
5万円以上で、自分には手に届かないです。
こういう手帳が似合う渋くて、格好いい大人になりたいです><。
多分なれない、、、


今使っている手帳はこちら。

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp


来年の手帳どうしようか答えはまだ出ず

来年の手帳をどうしようかはまだ答えが出てないので、
これからも継続してパトロールしようと思います(笑)


手帳コーナーをウロウロしてはあれこれ手にとっている人がいて邪魔してたらすみません!!


システム手帳は今後も使っていこうと思うのですが、
リフィルを自作してみようか思いつつまだ手を出せてません><


あとは、ジブン手帳ほぼ日にも前から心は惹かれて綴じ手帳もやっぱりいいなと思います。


色々調べてみると、
綴じ手帳をバラバラにして、システム手帳にリフィルにする
強者たちがいて、びっくりします。
ジブン手帳をシステム手帳化するまで結構時間かかっていると思います、すごい。。。
不器用な自分にはできません><。


ということで、
文房具屋と手帳関連のネット情報をパトロールしながら、
来年の相棒(=手帳)を見つけたいと思います!!


【手帳】手帳を書く・振り返る時間を一日どのくらいもってますか?

皆さんは、手帳を書く時間・振り返る時間を一日どのくらいもっていますか


ふと、このようなことを思うようになり、
Twitterで投票をしてみました。


自分がまだTwitterを始めて間もない&フォロワー数もまだまだなので、
多くの回答は集まっていないですが、
頂いた回答を元に今回の記事を書きます。


回答をくださった方、ありがとうございましたm(__)m

Twitterの投票結果

Twitterの投票結果は以下です。

f:id:capincho:20180528191708p:plain

もう少し母数が増やせれば比率も変わってくるのかも知れませんが、

  • 20分〜30分

が一番多かったです。

自分が1日に手帳を書く時間・振り返る時間

自分は1日に手帳を書く時間・振り返る時間は、

  • 10分〜20分

です。


どんな時に手帳を書いているかと言うと、

  • 朝に今日の予定をチェック
  • 仕事のタスクの合間や帰る前に感じたこと、新しい予定とか記入
  • 寝る前に今日を振り返る、休みの日に何しようか考える

という感じです。

手帳ライフをエンジョイ

個人的には手帳を書く時間・振り返る時間は、

  • 考えや気持ちを整理する時間

だと思っています。


会社行って、家に帰って、会社に行って、、、
という変わり映えのない・味気ない毎日に思え、
仕事の多さにしんどくなることの方が多いですが、
振り返ってみると、

  • 仕事を通じて感じたこと(叱られることがほとんどだけど、、、)
  • 日常の些細なことで嬉しかったこと

など同じような毎日の中にも色々ある事に気付かされます。


手帳を書く時間・振り返る時間は、
日々の生活に味付けをしてくれる時間だと思います。


手帳ライフをこれからもエンジョイしていきたいと思います。


手帳をつけている方がいらっしゃいましたら、

  • 1日どのくらいの時間を持っているか
  • どんなことを手帳に書いているか

気軽にコメントなどもらえると嬉しいです^^/


【手帳】私の手帳遍歴

皆さんは手帳を使っていますか?


私は手帳を使いはじめて10数年になります。 もう少し正確に言うと、「毎年、手帳を買ってはいる」でしょうか。
手帳を買う時には、

  • 今年こそは色々書いてみよう

とは思うのですが、飛び飛びで書いていることが多く、
仕事の予定だけ殴り書きで書いてあって、殺伐とした感じになっていることが多いです、、、


そんな手帳ですが、今までどんなのを使っていたのか振り返ってみようと思います。

過去の手帳って読み返すと面白いのですが、引っ越しする時に断捨離しようと思い、
過去のは全て捨ててしまったので記憶だけを手がかりにどんなのを使っていたのか紹介したいと思います。

【手帳】私の手帳遍歴

今、使っている手帳や、手帳をどのように使っているかは過去記事に書いています。

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp

今まで以下の手帳たちを使ったことがありました。

  • 無印良品 マンスリー・ウィークリーノート(スエード調)

  • ノルティ(NOLTY) 手帳 キャレル

  • DISCOVER21 DAY TO DAY
  • DISCOVER21 DIARY WALLET

他にもいくつかある気がするのですが、思い出せません。。。


何もない日でもつい手帳は持ち歩いてしまいます。
ふと手帳を開いて、パラパラ前に書いたことを見るのが結構好きです。

スマホでも色んなスケジュール管理のアプリはありますが、
なぜか手帳はデジタルにできないです。
字がきれいなわけでもないのに、スケジュールや日記は自分の手で書きたいと思ってしまいます。


手帳を開いて、仕事の予定を見ると、溜め息が出ることも多いですが、
手帳を開くことで、今日も一日がんばろうという気にもなります。


手帳遍歴は思い出したら、また追記しようと思います。

【リュック】新しいリュックを買いました

ここ数年はプライベートではショルダーバッグを使うことが多かったのですが、
肩こりが最近辛いのもあって、両肩にバランス良く負荷をかけようと思い、
リュックを買いました。
(週末はよく運動しに出かけることが多いので、スポーツ用のリュックは持っているのですが、
普段使い用には持っていませんでした。)

どういうリュックがほしいか

主には以下が網羅されているものがほしいです。

  1. そこそこの荷物を入れられて、あまりかさばらない
  2. 収納スペースの区切りが多いこと
    色んなもの入れるので、できれば仕切りがいくつかあると偏らないです。  
  3. 5000円以内で買えて、安っぽい感じもしない


主には以下をリュックに入れられる容量はほしいです

  • システム手帳(A5)
  • メモ帳(トラベラーズノート)
  • インナーバッグ 中身は以下を収納してます
    • chromebook(ASUS Flip C100PA) 10.1インチ or
    • ipadmini + bluetoorhキーボード どちらかは必ず入れます
    • 周辺機器(モバイルバッテリー、スタイラスペン、USBメモリ、カードリーダー)
  • 充電器
  • コンデジ(olympus sh-1 or nikon b700)
  • 生活消耗品(ティッシュ、ウェットティッシュとか)
  • 飲み物をサイドポケットから取り出せると楽
  • 上記にプラスして本1冊分くらいの余裕


なんかノマドワーカーみたいな感じの荷物ですね。。。
技術はないけど、写真撮るのが好きなので、プライベートで出かけるときは必ずデジカメを持ち歩いてます。
あまり大きいリュックは持ちたくないけど、窮屈な感じになるのも嫌なので、
いい感じに収納できるのが欲しいです。


ちょっとハードルは高そうですが、シンプルなのがあるといいなと探しました。

購入したリュック

お店を回ってみようと思いましたが、
GMOのポイントがちょっと貯まっていた(WIMAXの契約をGMOでしています)ので、 せっかくだし使おうと思い、くまポンというクーポンサイトで探しました。


探してみると、ちょうどいいのがあり、デザインも自分の目には悪く見えなかったし、
そこそこ荷物も入りそうだったので、ポチりました。

値段も3,980円で、他のサイトで同じ商品を検索したら、6000円くらいだったので、
安く買えているのではないかと思います。
(元値は11,960円らしいです。在庫処分なのでしょうか。)


買ったのは、SWISSWINのSWF-1703というものです。

kumapon.jp

使用した感想

開封前
f:id:capincho:20180216190112j:plain

裏側
f:id:capincho:20180216190132j:plain

リュック裏側の下にも収納スペースがあります
自分のchromebook(10.1インチ)も入ります。(ちなみにインナーケースごとは収納できなかったです)
f:id:capincho:20180216190151j:plain f:id:capincho:20180216190212j:plain

前面
f:id:capincho:20180216190239j:plain

とりあえずこんな感じで収納してみました。
f:id:capincho:20180216190300j:plain

仕切りも結構あるので、使いやすそうです。

飲み物をしまうサイドポケットがメッシュになってないので、そんなに目立たないのも個人的には良いです。


まだ数回しか使っていませんが、
リュック自体の作りも丈夫そうで、いい買い物をしたと思います。


もし、リュックを探している方がいましたら検討してみてはいかがでしょうか?


もし、この商品が気になった方がいましたら、くまポンから購入するのが安そうです。

楽天やAmazonでは6,000円くらいみたいです。

くまポンはこちら
kumapon.jp


楽天・Amazonはこちら


ほのぼのとInstagramもやってます

このリュックなかなか良いです#swisswin #swf1703荷物も結構入るし、それなりにスッキリと見えます #収納スペース も多い入れたもの#ipadmini#モバイルバッテリー#ペンケース#メガネケース#長財布#システム手帳 → #a5 #ashford#メモ帳 → #トラベラーズノート#コンデジ → #olympus#インナーバッグ に以下を収納#chromebook → #c100pa #asus#周辺機器http://kumapon.jp/25/20180128kpd058519/ls/751385703bbd66189a41bd91e0ecf215:embed:cite


【手帳】使用しているサブ手帳

自分が使用しているサブ手帳を紹介します。

【手帳】使用しているサブ手帳

特にサブ手帳を使おうとは思っていなかったのですが、
最近サブ手帳を持つようになりました。

なぜサブ手帳を持つようになったのか=サブ手帳に求めるもの=気軽さ

サブ手帳を持つようになった理由ですが、
A5サイズの手帳を使っているため、電車の中やデスクでふと思いついたり、やること、
やりたいことなどメモ書きをしたい時にいちいち手帳を出すのは不便だなと思うようになりました。


自分が手帳を選ぶ際の観点や今使っている手帳は以下で紹介をしました。

capincho.hateblo.jp

capincho.hateblo.jp


大きいサイズの方が自分の好みなのですが、ふとしたメモ書きにはポケットに入るサイズがいいなと思うようになりました。

サブ手帳として購入したもの

  • サブ手帳に求めるもの
    1. ポケットに入るサイズ
    2. 方眼のメモ用紙があればよい


上記に当てはまる手帳を探すようになりました。
メインがシステム手帳を使うようになったので、せっかくならと思い、サブもシステム手帳にすることにしました。


そして、購入したのは以下です。

「ダ・ヴィンチ ジャストリフィルサイズ・ポケットシステム手帳」

とりあえず思いついたことは書き出して、
やったことは取り消し線で消し、
やるべきこと、やってみたいことはメインの手帳に書いたり、やりたいことを掘り下げて書くようにしてます。

f:id:capincho:20180212235400j:plainf:id:capincho:20180212235345j:plain


周りの人で小さいサイズの手帳をスーツのポケットに入れて、メモする姿を見たりして、
「よく、あんな小さい手帳に書けるなー」と感心してたのですが、
いざ使ってみると、いつでも取り出せるのはいいですね。


電車の中でおもむろに胸ポケットから手帳を取り出し、メモしていると、
デキル人になった気分になれますね(笑) でも書いていることは大したことでなく、
「買いたいモノ」「行ってみたいところ」とかだったりしますwww


【手帳】使用中の手帳を紹介します〜続〜

【手帳】使用中の手帳を紹介します〜続〜

先日、使用している手帳の紹介をしました。
今年からシステム手帳を使うようにしました。
システム手帳は中身のリフィルを自由に組み合わせて
自分オリジナルの手帳を作ることができるのが醍醐味かと思います。
今回は使用しているリフィルを紹介したいと思います。

※ システム手帳にした理由と使用しているシステム手帳の本体については
こちらを参考にしてください。
(あまり参考にならないかもしれませんが><)

capincho.hateblo.jp

手帳をどう使いたいか

リフィルの詳細に入る前に、
手帳をどう使いたいか=時間・スケジュールをどう管理したいか
を整理しておこうと思います。
なぜかというと、どう使いたいかが決まれば、自ずと使うリフィルは決まるからです。

  • 手帳をどう使いたいか=時間・スケジュールをどう管理したいか
    • できれば全ページ方眼がいい
      1. 線がないとまっすぐ書けない(笑)
      2. メモとる時に段落を付ける時に方眼だと便利
    • 月間
      1. 見開きで1ヶ月を見たい
      2. 余白は要らないのでできるだけ大きく使いたい
    • 週間(週間は2種類使い分けたい)
      1. 見開きで1週間でバーチカル(縦軸で時間管理)・・・その日の仕事やプライベートの予定管理
      2. 見開きで2週間で横軸・・・モチベーション上げるために1日1つ名言を日本語と英語で書く
        上記の条件に合ったリフィルを探しました。

使用しているリフィル

  • 月間

A5サイズ PLOTTER/プロッター 月間ブロック システム手帳リフィル

[rakuten:bungunoarukurashi:10037374:detail]

方眼で書き込めるスペースが広くていいです。

  • 週間その1(スケジュール管理用)

ダ・ヴィンチ 2018年日付入A5サイズリフィル 週間リフィル 2018年週間4

[rakuten:ikeman:10410805:detail]

方眼ではないですが、見開きで1週間を均等のサイズでバーチカル(24時間)で見れる
土日の横や縦の幅が狭くなっているのが多くて、探すのに手間取りました。

  • 週間その2(モチベーションUP用)

ノックス 2018年 1月始まり ウィークリー A5 見開き2週間 52400718

  • フリーメモ

UNITED BEES 5mm 方眼

[rakuten:bungukimuraya:10007837:detail]

手帳ネタは面白い

以上が自分が使用しているリフィルになります。
手帳ネタは自分の備忘録にもなりますね。



システム手帳は初めて使うので、便利な使い方とかあれば、
ぜひ教えてください^^/


【手帳】使用中の手帳を紹介します

皆さんは手帳は何を使っていますか?

今日は自分が今使用している手帳を紹介したいと思います。

使用している手帳を紹介します

f:id:capincho:20180206234816j:plain

f:id:capincho:20180206234825j:plain

f:id:capincho:20180206234832j:plain

  • Ashford DD A5
    今年からシステム手帳を使うようにしました。
    買ったときには気づきませんでしたが、この手帳はロフト限定で販売しているそうです。
    1万2千円と決して安い買い物ではありませんでしたが、
    色合いもよかったし、良い物買って長く使おうと思い購入しました。
    いい買い物したと自分では思っています。

手帳を選ぶポイント

  • 大きさ → A5
    大きすぎると持ち運びに不便だし、小さいと持ち出しやすいけど、書きにくい・書くスペースが狭い。
    悩んだ結果、「自分にはA5が一番いい」に至りました。

  • 綴じ手帳 or システム手帳
    これも手帳を選ぶ際に悩むポイントではないかと思います。
    去年までは綴じ手帳を使っていましたが、
    手帳に

    1. 仕事とプライベートの予定
    2. 議事録のメモ
    3. 日記
    4. 仕事の資料など

と、仕事とプライベートを一括管理しているので、
綴じ手帳を選ぶとするとほぼ日などの1日1ページで書けるものになります。
1日1ページの綴じ手帳だとこんなのがあります。

これらでもいいのですが、意外と重いのです><。
どうしようか悩んだ結果、システム手帳にしました。

システム手帳の良いところ

  • 中身を自由にカスタマイズできる
    システム手帳の良いところを一つ挙げてと言われたら、これではないでしょうか。
    リフィルと呼ばれる手帳の中身を自由に組み合わせて自分だけの手帳を作れます。
    どのリフィルを使おうか悩んでしまいますが、これもまた楽しいですね。
    あとは、エクセルなどを使用すれば自分でリフィルを作ることも可能です。
    自分もやってみようと思いましたが、今年が始まるまでに間に合わず断念しました。。。いつかやってみたいです。

どう使用しているの?

手帳を使おうか悩む人にとってはこれが一番の関心事だと思います。
先延ばししてしまいすみませんが、これに関してはまた別の記事で・・・

  • 使用しているリフィル
  • 書き方

などを紹介しようと思います。